UA-106081904-1

【お客様の声】憧れを、憧れのままにしない勇気

写真)人々を惹きつけてやまないパリ。昨年の秋のセーヌ川。今日は突然のノートルダム寺院のニュースにとても悲しい気分ですが、パリが再びエネルギーを取り戻すことを信じて。

この世の中には、2種類の人がいる◎

この世の中には2種類の人間がいると思うのです。それは、傍観者と、冒険者。

傍観者というのは、他人がすることに対して、評価してみたり、賞賛してみたり、批判してみたり、でもね、自分ではやってみない人。

冒険者とは、自分で何か新しいことを生みだりたり、挑戦したり。間違っていても、どんなに小さな一歩でもチャンスと捉えて、行動に移してみる人。

 

人によって思考回路や行動は違えど、最終的に人生の傍観者と冒険者、人生の質に違いが出るのは言うまでもなく。でも、それがわかっていたとしても、年齢を重ねるごとに、人は気付かないうちに傍観者になっていく。

なぜ?

それはきっと、経験を重ねるごとに賢くなるから。

 

憧れを、憧れのままにしない

人間、賢くなると何が上手くなるかというと、言い訳が上手くなる。笑

’ 〇〇だから出来ないんだわ ‘

‘ 〇〇だから無理よね ‘

 

本当にそうかな?と思うのです。

本日のお客様は、’ ファッションを楽しむということを、自分の年齢やセンスを言い訳にして、しばらく忘れていた気がします ’ と語ってくださったK様の事例をご紹介!

憧れを、憧れのままにしない

そんなK様の一歩、素敵な変身!から、私たちが学べるエッセンスをお届けします◎

 

K様の魅力を引き出す、ファッションのコツは◎

K様の魅力を一言で表すなら、‘ 知的でスマートな印象でありながら、お話をする際には、人が話を聞きたくなるようなオーラのある女性 ‘ ^ ^

K様に初めてお会いした昨年秋の インテリアコーディネーター 山口恵実様 と開催したインテリア×ファッションのセミナーでも、熱心にお話を聞いて下さる、向上心の溢れるお姿がとっても印象的でした◎

 

実はK様、会社では人事のマネージャー。その積み重ねた人事のノウハウだけでなく、お仕事の丁寧さから、人前でお話をする業務なども任されている、キャリアウーマン!

人前に立つこともあるので、センスのある洗練された印象にしたい。

プライベートでは、個性を感じるオシャレなスタイルにトライしたい。

 

と昨年末に ファッションコンサルティング をお申込み頂き、K様にお似合いのスタイルを徹底分析しました◎

診断の結果、K様にお似合いのスタイルはこちら!

自分が人生の主役になれるファッション、それが大事

実はK様、プライベートのスタイルでは、個性的でオシャレな友人とご自身を比較して、’ 自分は無難なスタイルしか似合わないのではないか?’ と感じていらっしゃったそうです。

私のお客様でも、どうしても周りと自分を比較してしまって、自分が無個性でセンスが無いように感じます。と悩みを打ち明けてくださる方、実はとても多いのですが、

個性の無い人なんていません

 

もしもあなたが自分が無個性で無難なものしか似合わない、そんな葛藤を、自分の年齢やセンスのせいにしているのなら、

あなたが輝けるファッションのポイントを知らないだけ。

言い訳が上手くなってきただけ(笑)と思ってくださいね◎

 

憧れを憧れのままにすること、観客席で傍観するだけの人生ってつまらない。冒頭にもお伝えしましたが、大事なのは人生の冒険者(自分が主役で舵を切る)、自分が人生の主役なんだ。と思えるファッション。

女にはそんな自信が必要な時があるのです。

 

次回は、自分を変えるために一歩踏み出したK様とのパーソナルショッピングの様子をご紹介!K様が変わっていく様子をお伝えしますね◎

 

◆K様がお申込み頂いたファッションコンサルティングの詳細はこちら

ファッションコンサルティングの詳細

 

大好評!母の日キャンペーン実施中◎(期間限定:5月15日まで)

詳細&お申し込みはこちら

本日もご購読ありがとうございました♡

 

◆お客様の変身事例はこちら

 

ポチッと応援お願いします◎


パーソナルスタイリストランキング

 

 

関連記事

  1. オシャレが最高に女を元気にする

  2. 【お客様の声】20代からファッションが変わらない!をなんとか…

  3. 【お客様の事例】思わず仕事を依頼したくなる、女性になりたい

  4. あなたがキレイだと、相手も嬉しいのが本音

  5. 【お客様の事例】脱無難!で、人とは比べられないスタイルを

  6. 溢れる自信が、予期せぬ出会いとチャンスをくれる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。