クローゼットにはその人の〇〇が見える

写真)昨日のドイツ フランクフルト空港

 

気づいたら前回のブログの更新がなんと一ヶ月前!

今年の11月〜12月は仕事とプライベートの予定が重なって目まぐるしく、更新がすっかり遅れておりました。。!

 

ブログには更新出来ていませんでしたが、今年の冬も、名古屋・東京と沢山の素敵なお客様たちにお会いしてきましたよ◎ パーソナルショッピングの様子をチラ見せ  ^ ^

私のお客様って本当に魅力的な女性が多いんです。(いつも私だけで、秘めておくのはもったいない!と思うくらい)またお客様の変化は、改めてブログでご紹介させて頂きますね◎

 

さて、怒涛のように過ぎた日々に節目を打ち、昨日からベルギーに来ています!

恒例のヨーロッパ帰省◎

今回はベルギーから入って、フランスで年末年始を過ごす予定です。

 

昨日のフライト乗り換えは、ドイツのフランクフルト。

ご存知の方も多いと思いますが、ヨーロッパでは最大規模のハブ空港!

とても大きい空港だから、移動だけで乗り換え時間が2時間あっても足りないくらい。

休む間もなく、自分のGateへダッシュっ!!

フランクフルト空港といえばこれ、ホットドック。気づかないのが難しいくらい、ソーセージの香りがする空港なんです。笑

ドイツといえば、確かにソーセージのイメージがあるけれど、それってただの妄想ではなくて、

ほら、隣のおじさんも、 ‘ ホクホク ‘

その隣に来たおじさんも、’ ホクホク ’

みんな食べてる。笑

 

あとはドイツといえばこちら、

見えるかな?

シュトーレンと言う菓子パンのようなお菓子。周りにシュガーがたっぷりついています。

ドイツでは定番のクリスマス菓子で、パン屋さんにシュトーレンが並ぶのは、ドイツならでは◎

ヨーロッパといえども、食文化は様々。

(フランスの空港や、ベルギーの空港でホットドックをこんなに食べる人を見ることはまずありません)

空港で見る ’食’ にも、その国の文化が垣間見れて面白いですね。

 

今日は、垣間見えるつながりで..

 

あなたのクローゼットから垣間見えるもの

先日、ワードローブコンサルティング(クローゼット診断)をさせて頂いたお客様からこんなご感想を頂きました。

お客様の声:

森下さんにクローゼットを見て頂いたことで、自分でも信じられないくらい、心がスッキリしました。服の選び方が、自分の価値観、自己評価、描く未来、そして両親との関係性まで表していたなんて本当に驚きでした。クローゼットを見れば、今の自分が分かる。って本当ですね。

 

今ある手持ちの服を何とかしたい、断捨離をしたい方に向けて、イメージコンサルタントの視点からファッション、メンタリティ、お買い物の仕方までアドバイスを行うワードローブコンサルティング。

 

お客様にお似合いのスタイルをベースに、お手持ちの服を一掃するのが最大の目的ですが、

 

意外や意外、

 

クローゼットを拝見すると、分かるものって実は、服の選び方の問題だけではありません。

 

それは、

あなたが、あなたをどう見ているか。

あなたが、少し先の未来の自分をどう考えているか。

あなたが、周りの人に、自分をどう扱って欲しいと感じているか。

 

 

例えば、一目置かれるような華のある女性になりたい。

と私も元を訪れてくださったお客様。

クローゼットを開けてみると、ご本人の意図とは逆に、ベーシックなカラーや同じデザインのアイテムばかりの場合があります。

 

よくよく、お話をお伺いしてみると、

ご両親から厳しく ‘派手な格好はやめなさい’ と厳しく教育を受けていたり、

本人が、周りよりも目立ってはいけない。と思わざる終えない経験をされていたり。

 

 

他にも、

仕事でのポジションが変わって、

お仕事で一目置かれるようなオーラをまといたい、と考えている女性。

 

クローゼットを開けてみると、

役職にはふさわしくないような、フリフリのアイテム、あきらかにオフィスでは相応しくないようなアイテムが多い方。

この場合は、過去に自分を強く見せてはいけない。というトラウマがある方や、

仕事における自分の見せ方に迷いがある方も。

 

 

クローゼット診断なのに、服の選び方から、

 

あなたが、潜在意識で日々考えていることが分かるんです。

 

〇〇でありたい、

〇〇なイメージになりたいと思いながら

クローゼットの服は真逆の人。

 

こうありたい、という自分にまっすぐ進めないのはなぜでしょう。。?

 

 

 

誰でもそうですが、

変わりたいと思った時に、必ず通る道って、

例えそれが見たくない事実だったとしても、今の自分を知ること。

スタートラインがわかると、前に進む速度って必ず変わります。

 

 

年末年始。

大掃除の際に、ぜひクローゼットを開けてみてくださいね。

そして今の自分に、

そして2020年の自分に、

クローゼットの服たちが相応しいかを、

 

 

実用性はもちろんのこと、

ライフスタイルに合っているか、

今の職業に合っているか、

そして、何より 自分の心がワクワクするか、

を確認してみてくださいね◎

 

クローゼットは、今の自分を写し出す鏡だから

 

次回もヨーロッパからお届けします! ではChao!!

 

お仕事でプロフェッショナルなイメージを作りたい方、見た目から一目置かれたい方、自分と向き合うためのファッションのヒントが知りたい方に、どこからも得られなかった、あなたのためのアドバイスをさせて頂いております◎

 

◆お客様の変身事例とご感想はこちら(更新中))

 

名古屋  12月(満席にて受付終了)来年1月中旬〜 のご予約受付中です

東京Week  12月(満席にて受付終了)来年1月下旬〜 のご予約受付中です

12月上旬〜1月上旬までは仕事とプライベートでヨーロッパに滞在中です。

 

ポチッと応援お願いします◎


パーソナルスタイリストランキング

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. フランスから見る、日本のヒール事情の不思議

  2. 大人女子あるある!体型カバーのお悩み

  3. 【お客様の声】小柄さんでも、目をひくオシャレな女性になる方法…

  4. 春に着るものがない?春物の買い時教えます◎

  5. 【衣替えのコツ3】冬のスエードブーツ レザーのお手入れと片付…

  6. 落ち込むことがあっても、いいじゃない◎

  1. 2020.09.08

    【満席御礼】JR名古屋タカシマヤ様 イベント満席になりま…

  2. 2020.09.01

    JR名古屋タカシマヤ様 秋のイベントに参加させて頂きます…

  3. 2020.07.30

    【お客様の変身事例】自分らしい小物選びで、オシャレに差を…

  4. 2020.07.28

    【お客様の変身事例】 XSの小柄さんが、自分らしいオシャ…

  5. 2020.06.01

    【衣替えのコツ3】冬のスエードブーツ レザーのお手入れと…

  1. 2019.08.10

    【お客様の声】子育て中の服選びのストレスが激減、毎朝が楽…

  2. 2019.08.06

    【お客様の声】出産後の、オシャレ迷子をなんとかしたい!

  3. 2019.07.04

    失敗しない!夏のサングラス、小物の選び方 (セミナーレ…

  4. 2019.07.03

    夏の海外旅行、イベントで一目置かれるファッションのコツ …

  5. 2019.06.24

    大盛況にて終了!6月22日 ファッション×インテリアセミ…