UA-106081904-1

季節の変わり目、朝のコーデに迷うのは〇〇が原因

バカンス先のギリシャのお写真、朝食会場から毎日この景色が見えたのは、もはや遠い昔のよう ..  (遠い目)

しばらくブログお休みしておりました!ごめんなさいお願い

先週末に日本に帰国しました  ^ ^

前回のブログがギリシャ、その後、ベルギーの彼の自宅で数日過ごし、帰国の準備、帰国後のお仕事の準備、プライベートでの様々な出来事。。慌ただしく過ぎていった時間。まだ一週間しか経っていないなんて、信じられない。。!

でも、やはり何だかんだで実家や日本っていいですね、落ち着きます ^ ^

ヨーロッパで夏を終えた私ですが、この夏の日本の災害の話には、とても心を痛めておりました。みなさま、ご家族様のご無事と、一刻も早い復興を心よりお祈りするばかりです。

 

帰国をしてから、早速仕事を開始しています!この秋は、新しいお客様とのコンサルティング、ショッピング、9月末のセミナーと、私自身がワクワクするようなお仕事が満載 ^ ^ 特に今月末のセミナーは、満席の内にご応募終了することができ、今から大変楽しみにしておりますピンク音符ご応募頂いた方、ありがとうございました ^ ^ セミナーではヨーロッパで買い付けたスイーツも、お出しする予定です♡

 

さてさて、早速ですが帰国後のお仕事で連続したのがワードローブコンサルティング。*

*ワードローブコンサルティングとは:事前に行ったイメージコンサルティング結果に基づき、クローゼットの整理、断捨離を行う。お客様にお似合いのアイテムを残し、似合わない、使わないアイテムを精査、次回の買い物リストを作成。

 

それもそのはず。。9月は季節の変わり目だから ^ ^ The 夏服!!を着るのはおかしいから、しづつ秋の装いに変更していこうと思ったら。。朝着ていく服がない ガーンガーン そもそも、去年の秋、一体私は何を着ていたんだろう?!(と思うくらい着る物がないと感じる)こんな状態になっていませんか??

お客様からも、’ 秋冬物を出したのですが、全然服がなくて’ というご相談が多く寄せられています。

先日のお客様からは、’ コーディネートの方法がわからない ‘ ‘ 着る物がないと感じます ’というお悩みのもと、ワードローブコンサルティングに伺ったのですが、クローゼットを開けてみると。。服が山のようにある!!! 笑

服がないというのは、あくまで ’コーディネートがきくような服がない’ ということの場合がほとんどです ^ ^  例えば、ワードローブコンサルティングでよくあるのは..

◆トップスもボトムスも同じようなベーシックカラーばかり

◆アクセントカラーになるアイテムがない

◆同じようなシルエットのデザインばかり

◆ボトムスばかりが異様に多い

◆小物が全くない

◆ストール、スカーフを全く活用していない

◆靴が同じようなデザインばかり

(コーデが難しい靴を持っている)

◆柄物が全くない

 

上記からもよく分かると思うのですが、’ コーディネートの仕方がわからない’ とおっしゃる女性の半分以上が、そもそも新しいコーデが作れるようなアイテムを持っていないんです。つまり、服でいっぱいのクローゼットでも、蓋を開けてみると同じようなアイテムが揃っているということ。

好きだと、同じようなアイテムを揃えたくなる気持ちは、とーーーーーってもわかるのですが、微妙なデザインの違いで白のトップス、黒のボトムスで何枚揃えても、コーディネートの数を増やすのってとても難しい。そこに、コーデの幅を広げる小物(アクセサリー、スカーフ、バックや靴)を上手に切り替えられるテクニックが入れば別ですが ^ ^

朝着る服がない!!!季節の変わり目にそう感じるのであれば、一度クローゼットを確認してみて◎

‘これ、何に合わせるの??’ というような、全く組み合わせのきかない服ばかり。もしくは、’これ、同じじゃない?’と思うような、同じようなカラー、デザインのアイテムに偏っていませんか???

あとは、働く女性で意外に多いのが、仕事には着ていけないような服ばかりがあるという状態も、よくお見かけします。働いた後の開放感から、ついついプライベートで思い切って着れるようなカジュアルな服を選びがち。

でも.. あなたが毎日のほとんどを過ごす時間ってどこでしょう??あなたが一番、人様に見られている時間って一体いつでしょう??服って、自分の過ごす時間の内容に比例して変えていくべき。その方が毎日の着こなしに困りません。毎日が仕事メインの女性は、仕事で着れる服が、数は一番多い方がベター。次に、プライベート。

以上の点を留意して、服がない〜!!という、毎日の苛立ちとモンモンから、ぜひ自分を解放してあげてくださいね ^ ^

私のコンサルティングを既に受けられたことのあるお客様は、ワードローブコンサルティング、ぜひこの秋の断捨離に、お買い物前に活用してみてくださいませピンク音符

 

宝石赤9月後半開催のセミナーは満席となりました!

ありがとうございました ^ ^

宝石赤自分のスタイルを追求するには、自分には何が似合うのか?を知ることがまず基本。秋からのスタイルに迷いたくない、仕事もプライベートも思う通りに流れを作りたい、そんな女性、お気軽にご相談ください♡

秋からの(東京/ 名古屋)のコンサル受付中です。

宝石赤コンサルのご予約はこちら

宝石赤ビジョンスタイリングメニュー

 

関連記事

  1. 体型のお悩みを解決する!ファッションの鉄則

  2. 似合わないと感じながら着る服、卒業の仕方教えます

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。