UA-106081904-1

【お客様の事例】一人で悩まなくてもいい、心の余裕が大事

写真)フランス ノルマンディー地方の伝統的な建物

完璧にやらなくても、一人で悩まなくても、大丈夫

ヨーロッパ滞在中、フランスのご実家に帰省する度に、毎回驚くのが家庭の中の家事分担。よく耳にすることではありますが、フランスの家庭は、家事の分担が夫婦でほぼ半分ずつ。

彼のご実家の場合、料理はほぼ全てお義父さんが作ります。お義母さんは、掃除や洗濯、その他の家事をこなしますが、家のお掃除に関しては、Cleaning lady (お掃除を専門に行うお手伝いさん)に週に1、2回来てもらっていますし、お義父さんも身近な掃除なら自分でしています。

お義母さんは33年間、正社員として大手企業で働き続ける ‘ワーキングマザー’ (しかも三人の息子持ち)ですが、仕事が続けられる背景には、

家族内のサポート、外部のサポートを遠慮なく頼る、頼む。

という姿勢があるから。

フランスの家庭ではお料理マシーンを使うことも頻繁にある◎

一方で、同じように働く日本のワーキングマザーの状況は?

先日のNY Timesで ‘日本のワーキングマザーの過大な負担’ という記事が大々的に取り上げられたほど、日本の働く女性の状況(特に共働きの家庭)は、負担が大きいと、世界中の人が驚くほど。この記事はとても反響が大きかったのだそう。

 

興味がある方は:

NY Times:日本のワーキングマザー妻の過大な負担・夫の過小な支援

 

記事には ‘夫の過小な支援 (先進国で最下位)’ とありますが、難しいのが旦那様の個人的な問題というより、日本の社会構造の問題でもあるということ。

日本独特の職場環境、働くことに対する価値観、男性/ 女性への偏見、残業後のお付合いなど。。etc    一人では簡単に変えられないことが、大きく影響しているはず。

 

ですが、こんな状況下でも、

ワーキングマザー、働く女性が一人で悩む必要はない。

そんな社会、システム、誰かに頼ったり、お願いしたりすることが普通の世の中になって欲しいな。と思うのです。誰かに頼むこと、お願いすることで得られる心の余裕って、人生に必要だと思うのです。

 

前置き長くなりましたが、昨日ご紹介させて頂いた 岩田芙美子さまが起業されたサービスも、忙しい女性の味方になってくれる、心強いサービス。煩雑な冷蔵庫、キッチン周りだけでもキレイにできたら..!

そんな方は、整理/ 収納のプロの視点を是非ご覧くださいませ◎

◆冷蔵庫お片づけアドバイザー 岩田芙美子さまのブログはこちらをクリック

 

起業してから悩むのは、相談相手が少ないから

ご自身のイメージを変えたい、ご自身のサービスやビジネスイメージに合った見た目の印象を作りたい。とトータルプロデュースのご予約を頂いた岩田様ですが、お話しを伺っていると、お悩みにある共通点がありました。それは、起業の初期段階のため、

 

  • ビジネスのイメージが漠然としていること
  • どんな印象をお客様に与えるべきか、迷いがあること
  • サービスにどんな付加価値をつけていくか、明確でないこと(サービスの価格帯に影響します)

 

以上から、最終的な目標は、お似合いのビジネスファッションだけでなく、ビジネス全体のイメージをご提案(ブランディングの要素を追加)させて頂くことにしました。

起業や独立して働く方、一番最初に驚くのは

困った時に、相談する相手が極端に少ないこと。

だから悩んで当然だし、迷って当然なんです。

 

そんな時は、あなたの利益や理想に沿って、客観的なアドバイスをしてくれる人を見付けると、思った以上にお悩みがスムーズに解決されますよ◎

 

ビジネスファッションには、客観的な視線が大事

ファッションコンサルティングの結果、岩田様がお似合いのスタイルはこちら。

診断結果 (クールタイプ× クラシック/ ドラマテック) 

ただし、ここからがビジネスファッションの本番。

お似合いのスタイルをそのまま強調することは、人によって、必ずしもビジネスでのベストファッションには繋がりません。

 

岩田様の場合、Winter Color × ドラマテックを強調すると、オシャレですが、

  • かなり個性的で、少し近寄りがたい印象
  • ビジネスイメージとかけ離れている印象(何をしている人か不明)
  • ターゲット顧客に好印象なイメージと、かけ離れている印象

そのため、岩田様がお客様にお会いするビジネスファッションは、

 

オシャレで洗練されている上に、どこか新しい価値をもたらしてくれそうな女性

 

と定義づけて、以下を最終的にご提案。次回のパーソナルショッピングを行うことに◎

岩田様の目指したいビジネスファッション

岩田様にご提案させて頂いたビジネスイメージ

  • 岩田様の理想のビジネス
  • 岩田様のキャラクター、価値観
  • 岩田様にお似合いのファッション
  • 理想のターゲット顧客、サービス価格
  • マーケティングの視点(ビジネスを売り込むための視点)

上記を考慮しながら、ご提案させて頂いたビジネスイメージ(画像)はこちら。

Rf) Pinterest

岩田様が本来お持ちの魅力をベースに、洗練感、新しい価値観、高級感、お洒落なライフスタイル、人生を楽しむ人のためのキッチン周りを想起させるイメージに。

今後、本格的にHP、ブログのデザイン、名刺など。。様々なビジネスツールを考える時に、基本となるイメージです。

 

お似合いのファッション、ビジネスのイメージが固まったことで、岩田様にコンサルティング後どの様な変化があったのか?次回は岩田様の変化を具体的にUPします、お楽しみに♡

 

一人でビジネスファッションについてお悩みの方、ご相談にのりますのでお気軽にお問い合わせくださいね◎


パーソナルスタイリストランキング

*お知らせ:3月、4月のご予約(東京/名古屋)好評受付中です◎

カップル、ご夫婦でお洒落に!バレンタインキャンペーン実施中!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 【お客様の事例】忙しくても、女性としてキレイでい続けたい

  2. あなたがキレイだと、相手も嬉しいのが本音

  3. 【お客様の声】女の心に余裕をくれるのは、自分のキレイと向き合…

  4. 【お客様の声】忙しくてもキレイなママの秘密は、心の余裕にあり…

  5. 【働く女性に必要なファッション】プロの視点を改めてご紹介

  6. 【お客様の声】起業当初、漠然としていた自分のイメージがハッキ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。