一見の価値あり!ベルギーの美しいショッピングアーケード

ベルギー到着後、時差ボケの眠気を振り切って、早速出かけた私。出かけた先は。。

ピエール マルコリーニ。 ブラッセルには本店があります◎(写真が本店で、カフェも併設)

チョコレートなら、そんな急な用事でもなさそうだけれど?(笑)

でも、どうしても買いたいものがあって。それはこちら

ピエール マルコリーニ特製のチョコケーキ。ケーキというより、チョコレートの塊か?!と思うくらいチョコレート好きにはたまらないケーキです◎

 

実は到着して次の日が彼の誕生日! 唯一の望み?がマルコリーニのチョコケーキだそうなので(何歳だ 笑)このケーキをどうしても買いたかったというわけ。 トライする機会があれば、ぜひ試ししてみてほしい、オススメはミルクチョコレート味と、ラズベリー味のケーキです♡

ついでにマカロンも購入、お祝いのシャンパンとも相性がぴったり!

さて、その帰り道に寄ったのが、私が大好きなショッピングアーケード。

美しい物に興味がある読者の方、ベルギーを訪れた方にはぜひ見て頂きいスポットの一つなので、今日はヨーロッパ建築美と、ショッピングのコラボレーションをご紹介させて頂きますね ^ ^

 

ため息が出るほど美しい、ギャルリー サンチュベール

私が大好きなショッピングアーケードがこちら、

ギャルリー サンチュベール 

フランス語名は Les Galeries Royales Saint-Hubert

1847年に完成した、ヨーロッパ最古のショッピングアーケードの一つと言われています。ロンドンにも似たような古いショッピングアーケードがありますが、天井の高さからか?建築という意味では、ギャルリーの方が迫力のある印象です。

 

ちなみに、冬のクリスマスの時期はショコラティエのデコレーションなども見れて、さらにロマンテックな雰囲気になりますよ♡

優雅で流れるような天井や、壁のデザイン..

 

美しい。。!!

 

ヨーロッパ建築に詳しくなくても、その美しさに心が惹かれる場所です ^ ^

実はこの流れるようなデザイン、

アール・ヌーヴォー全盛期を反映したデザインとして有名なんです◎

アール・ヌーヴォー???

アール・ヌーヴォーとは:

9世紀末から20世紀初めにフランスを中心に欧州で流行した芸術様式。植物模様や流れるような曲線が特徴。自由曲線の組み合わせ、鉄やガラスといった素材を用いた植物模様や流れるような曲線が特徴。アール・ヌーヴォーはフランス語で「新しい芸術」を意味する。

出典 精選版 日本国語大辞典

 

へぇ!という感じですが、

誰が見ても、間違いなく優雅な印象を受ける、それが

ギャルリー サンチュベール

 

ギャルリー サンチュベールで見るべきショップ!

ショッピングゲート、全長は212mほど◎ アーケードの両端には、ベルギーの代表的なショップが並びます。だから観光としてもとてもオススメというわけ ^ ^

見て頂きたいショップを幾つかあげますね!

DELVAUX (デルヴォー)

ベルギーといえば、このバック!ベルギー王室御用達とも知られている格式高い高級バックのブランドです◎ 日本でも最近はBarneys NY、セレクトショップなどで扱いがあるのを見かけますが、ベルギーのショップでは日本未入荷のアイテムもあるので、私もリサーチのために必ず覗いてみるショップの一つ。

残念ながら、お店の中のお写真はNG (こわおもてのお兄さんに注意される)ので、外観だけお写真載せますね。買っても買わなくても、

そのバックの佇まいを見ただけで、

 

女性なら癒されます 笑

 

◆公式HP: https://www.delvaux.com/ja/handbags

デルヴォーのバックの話は、また別の機会にできればいいな〜

 

 帽子屋さん / 手袋屋さん

私はいつも、外のウィンドウから眺めるのが好き。いろいろな種類があるんです◎

今は季節はずれですが、ガンテリー・イタリエンヌでは手作りのグローブが手に入りますよ◎

 

Longchamp  (ロンシャン)

こちらも日本で有名ですが、豊富な品揃えに出会えます。夏や冬の時期のセールでは、50% OFFというのもあるので、ぜひ覗いてみてほしいショップの一つ。

Rf)longchamp.com

 

  ショコラティエ

ベルギーと言えば..

チョコレート!!

高級チョコとして有名な、ゴディバ、ノイハウス、ピエール マルコリーニ、レオニダス、マリー… etc  全てのショップが揃います。

外観がまた、アーケードの雰囲気とコラボレーションしていて素敵◎

お店に入ると、チョコレートの香りに包まれて、

幸せ..♡

な気分になれます。お土産用はもちろんのこと、一粒からでも買えるお店が多いので、食べ比べてみるのも楽しいですよ ^ ^

 

ここには写真が無くて載せませんでしたが、紅茶専門店や、かわいいアクセサリーショュプなどもあって、小さなお店ばかりですが、興味を持って回ってみると、しばらく滞在できてしまうストリート。

 

ヨーロッパ建築の美しさに感動しながら、ベルギーの有名なショップをめぐる。私のブラッセルでのオススメの場所の一つです◎

 

自分に本当に似合うファッションが知りたい!お仕事に相応しいプロフェッショナルなイメージを作りたい!自分のイメージをガラりと変えたい方、お気軽にご相談くださいませ◎

 

◆お客様の変身事例はこちら (更新してます)

 

名古屋  9月〜のご予約受付中です

東京Week  9月〜のご予約受付中です◎

7月上旬〜9月上旬まではヨーロッパ滞在、その後日本に帰国します。ご予約はヨーロッパ滞在期間中も好評受付中!

 

ポチッと応援お願いします◎


パーソナルスタイリストランキング

 

関連記事

  1. 冬のヨーロッパ、クリスマス前の楽しみ方♡

  2. 国際空港の免税店、お買い物の楽しみ方

  3. 【ヨーロッパの魅力】イタリア カプリ島 食事と外せない〇〇

  4. 【ヨーロッパの魅力】イタリア カプリ島 ファッション情報

  5. 【ヨーロッパ旅行】スペイン カナリア諸島  食事と港町

  6. 【ヨーロッパの魅力】イタリア カプリ島 オススメは